スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VR】5人の激カワJKが僕の生チ●ポをガチ争奪戦!!即ハメ5連続中出しSEXスペシャル!!【妄想】

講演のしごとが多い。

大学や専門学校。高校。

学生相手に講義をさせていただく。

ここは講義棟、控室の教室。

講義が終わり、生徒たちはほとんど帰った。

なんとなく教室の雰囲気にひたっていると。。




「あー!見つけた〜!」

れな「あたし、ずっとずっとま前から先輩のことが好きでした!付き合ってください!」

そうイッて差し出されたのはラブレター。

るか「ちょっとまって!だめ!!」

  「先輩!あたしの方がずっとずーっと前から先輩のこと大好きでした!」

アイリ。

りおな。

みく。

次から次へと、告白される。

いったいなんなんだ今日は。

揉めに揉め。

僕が誰と付き合うのか、
誰が一番気持ちよくできるのかで決めることに。

順番にキス。

みんなそれぞれ可愛いし。決められない。

服を脱がされ。



乳首をなめられ、股間をまさぐられる。

この時点でもうわけがわからず頭がついていかない。


気がついたら半裸にされ、ギンギンに熱り立ったちんぽをしごかれている始末。

だめだ。頭はついていかないがとにかくきもちいがいい

可愛いJK5人に。
順番にパンツや体をを見せつけられ乳首をいじられちんこをしゃぶられる。犯されてる気分だ。
まさか、最後までやったりしないよな。。わずかに残った理性で少しでも冷静に考える。

さっきまで隣の教室で真面目な講義をしていたのに。
いったいなんなんだこれは。

軽いパニック。夢でも見ているのか。

誰のおっぱいが一番綺麗がでもめる。

誰のおしりが一番かでもめる。

とにかくJKは元気だ。。

記憶があまりないが、とにかく最後はアイリの口にいっぱいぶちまけたのは覚えている。。

嬉しそうなアイリの可愛い口から僕のザーメンが滴りおち、他のみんなにお掃除してもらったのを覚えている。。

【VR】空前のモテキ到来!!激カワJK5人から同時告白!!エロカワJKのハーレムスペシャル【妄想】

「萌え萌えきゅんきゅん♪おちんちんおちんちん大きくなあれ」 おもむろにパンツを脱ぎ捨てるJKたち 「先輩♪挿れていいですか?」 パンツを脱がされ そのまま挿入。 いつの間にかスカートも脱いでいるれなちゃん。 れな「見てて先輩♪」 すでにギンギンの僕も僕だが、 すでにぐちょぐちょのれなもれなだ。 れなのピストンに合わせてみんなも動く。息はピッタリだ。 気持ちよさそうにしているれなを見て、 みんなからは非難轟々、 「「あたしもしたいぃ〜!」」 そんな声が飛び交う。 制服を脱いでおっぱいを見せつける子、 中のリクエストも多いし、とにかく忙しい。 堪能する間もなく れながイク。 「後ろからも挿れてハート」 行ったばかりだというのに、まだ足らないらしい。 が、これまたすぐ昇天。 イキやすいのか、僕のちんこが気持ちよすぎるのか れなが2回連続でいくと、我先にと、他の子たちが次はあたしと、 せがんでくる。 「「あたしも挿れて欲しいぃ〜!」」 くるりの向きを変え、 「また入れちゃおうっと」 れながまたがる。 れな「激しいのがいい!」 すぐいっちゃうくせにわがままだ。 正直れなはこの5人の中ではあまり対応ではないのだが、 とにかく感度がいいのとなによりおまんこが気持ちいい。 名器というやつなのか。相性がいいのだと思う。 そうこうしているうちに射精感がこみあげてくる 「いいよ!れなに出して!いくいくいく!!!」 思いっきりれなのおまんこにだしてしまった。 おれのザーメンがれなのおまんこから滴りおちるのがエロい 「ねぇ先輩?まだまだできる?できるよね?」 「次はあたしとしてょ」「あたし!」「あたし!」「交代だよ!」 すったもんだのすえ、次はみくちゃん。 騎乗位で挿入。 イッたばかりなんだけど.. それにしてもなぜみんなスカートを脱ぐのか。。。 汚れちゃうから仕方ないんだけど。 「ねえ先輩繋がってるところいっぱい見て♪」 そう言われても忙しい。 みんなが協力してみくちゃんの制服を脱がす。 いいぞ。おっぱいが見れるのは嬉しい。 みんながみくちゃんのち首をいじって遊び出す。 みくちゃんがすぐにいく。おまんこがヒクついているのがわかる。 次はすぐさま後ろから。 これパターンなのか。これ全員分やるのか? 体がもたんぞ。。 両手で他の子のおっぱいを触ったり乳首をいじってもらったり。して遊んでるうちにみくちゃんがまた昇天。 やっぱりだ。 予想通り、また正面から。 「もっといっぱい気持ちよくなろ、先輩♪」 そういって合体。 またみんながみくのち首をいじりだす。 「あっだめっ..気持ちよくなっちゃうからっ。。!」 「いっしょにいこ!先輩!」 「」あ!だめ!またいっちゃう! ピストンが激しくなっていき昇天。 またザーメンでいっぱいにしてしまった。 「あたしもいれたいよぉ〜」 「ね先輩!お願い!」 「我慢できないよ〜」 次は、るか。 「いい?先輩?挿れちゃうよ?」 高齢のJKせっくすおしくらまんじゅう。 えらいもんで、おれのちんこはまだギンギン。 3日ためただけのことはある。 るかもみんなに乳首を責められながら昇天。 すぐさまバック。 最後は正面。 るかの可愛いアニメ声であえぐのがエロい。 「もう我慢できない‥!」 「いっしょにいこ!いこ!いくいくいく!!」 昇天。 「すご〜い先輩!先輩のおちんぽすごいねえ!」 ザーメンたらり。 さあ次は誰だ。 4人目はリオナ。長い黒髪。 おしくらまんじゅう。 さあ、ラスト、おおとり。アイリ。 「いっぱい我慢してたから‥いっぱい気持ちよくなろうね♥」 スカートを脱いでほぼ全裸。 次はおまえら、ちゃんとスカート履いておくように。 アイリのおまんこも気持ちいいけど、何よりここにいる全員のおまんこから俺のザーメンが滴りおちているのという、 この状況がエロすぎる 「せんぱ〜い明日もしようよ♥」 「毎日しようよぉ♥」 「明日も中出ししようね♥」 「「先輩大好き♥」」 順番にキスしておしまい。

検索フォーム

最新記事一覧

【VR】5人の激カワJKが僕の生チ●ポをガチ争奪戦!!即ハメ5連続中出しSEXスペシャル!!【妄想】 2017/04/01
【VR】空前のモテキ到来!!激カワJK5人から同時告白!!エロカワJKのハーレムスペシャル【妄想】 2017/04/01
【VR】た~っぷりベロチューしながら制服でたっくさんHしちゃお!波木はるか【妄想】 2017/02/12
【VR】JK阿部乃みくちゃんと篠宮ゆりちゃんの悶絶寸止めプレイ【妄想】 2017/01/08
【VR】女子校生あゆな虹恋ちゃんが僕の部屋でフェラ&中出しSEX【妄想】 2016/12/25

管理人のセフレJKたち

全記事表示リンク

MOBILE

QR

メールフォーム

相互リンク・相互RSSのお申込みはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。